ロールプレイングゴッコは「ごっこ遊び」

シェアする

ロールプレイングゴッコは「ごっこ遊び」

ロールプレイングゴッコを公開しようと思ったきっかけは、
自分の自作ゲームで、テーブルトークRPG風のコンテンツを作るのに
有名どころのシステムだと、発表できる場所が限られているからです。

そういうわけで、自作するゲームごとに、細かい所を変えていくから、
厳密な判定ルールはいらなかったというのが、本当のところです。

でもまぁ、自分で作っときながら、出来が良くないなぁと思ったから、
同人で頒布するのもやめて、カンパウェアとか、ドネーションウェアにしたわけです。
これなら、ブログのコンテンツにもなるし、
おもろいwwとか 「まぁ、暇つぶしの役には立った」
という親切なお方が、カンパしてくれるかもなぁと
甘っちょろいこと思ったから。。

もとより、「ごっこ遊び」をもとにしたオリジナル創作なら、誰の許可も、
私の許可すら、いらないとは思うんですよね。

ロールプレイングゴッコで、ほかの人に「公式」を名のってもらっては困る理由は、
見知らぬ人同士が発表する「追加ルール」や「サプリメント」が、
互いに公式を名のると、内容に矛盾が起こって混乱がおこるから・・・それだけです。

だから、ロールプレイングゴッコの「公式」を語れるのは、
作者の「げーむやかん」だけということにしておいてください。

「ロールプレイングゴッコ」の「独自の」追加ルールや改善ルールであれば、
それを発表した作品の名称によって、
「ロールプレイングゴッコ」の公式ではないというのが、
誰の目にも明らかだから、だれが使っても大丈夫です。
それでも、国内の法律に違反しないようには、おきをつけください。

あくまで、もし仮に、「本家」や「元祖」あるいはそれに類する言葉を冠して、
ロールプレイングゴッコの関連作品を作った人が乱立したとしても、
私はかまわないと思っています。

だけれど、世の中にある、ごっこ遊び、および、
ほかの人が作った「ロールプレイングゴッコ」の法的責任を、
げーむやかんが負うものではないですよ。
あくまで、関連コンテンツを発表する各自の責任でお願いします。

大味だけれど、
こどもでもできて、えろい表現も使えて、商用でも 使える るるぶ
やっと作れて一安心だわ。

もとは、「ごっこ遊び」なのだから、みんなで仲良く、法律が許す範囲で、
楽しく遊べるといいなぁと思います。

でも、これ 余暇時間のほとんど使って、3か月ちょいかかっちゃった。
向いていないことはやるもんじゃないなぁ。。。
アスイアクエストですら、2か月以上 制作にかかったから、
なんだかんだで、半年つかっていますわ。。。。

テーブルトークRPGの関係者から、白い目で見られたり
駄作というそしりを あえてうけるとしても それでもまぁ
いいかなぁと思います。

ロールプレイングゴッコは、テーブルトークRPGの簡易版です。
使用するサイコロや、遊ぶ環境が似ていますが、
「ロールプレイングゴッコ」と「テーブルトークRPG」は、
違うところもある遊び方です。

ロールプレイングゴッコ紹介動画

ロールプレイングゴッコver1.17

ダウンロードして、お持ち帰りもできます。(←全画面で読みやすいです)

関連記事 作中ゲーム『アスイアクエスト』の派生ゲーム作品あります!

_

『アスイア 洞窟の冒険』RPGツクールMVフリーゲーム
(音量及び容量注意)『アスイア 洞窟の冒険』RPGツクールMVフリーゲーム ヘルプにあったチュートリアルを、それなりにいじりました。 原...
_