Unity学習のためにGitHub活用のメモです。1

シェアする

Unity学習のためにGitHub活用のメモです。1

初心者ながら、やかん、GitHubを活用してみます。(及び腰……)

.

GitHub is where gameyakan builds software.
.
GitHub Gist: star and fork gameyakan's gists by creating an account on GitHub.
.

.

ねこ
同人ゲームとかのプログラムを書くにしても、チームメンバーがほかにいて、そっちでpushされて 自分もpushし返して〜 と言った、プッシュのやりとりの動きがわからないと 制作現場で、GitHub活用とは言えないのです。

やかん
゚゚(゚´ω`゚)゚。ピー 
ねこ
GitHub GistにGist(コードの集まり)を公開して、ブログに引用しなおすと読みやすいね。

GitHubとはなにか? wikipedia調べ

GitHub(ギットハブ)は、ソフトウェア開発のプラットフォームであり、ソースコードをホスティングする。コードのバージョン管理システムにはGitを使用する。Ruby on RailsおよびErlangで記述されており、アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコ市に拠点を置くGitHub社によって保守されている。主な開発者はクリス・ワンストラス、P.J.ハイエット、トム・プレストン・ワーナーである。

GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供している。2019年1月より、プライベートリポジトリを無料で提供するようになった。2009年のユーザー調査によると、GitHubは最もポピュラーなGitホスティングサイトとなった。

運営会社のGitHub, Inc.は2018年よりマイクロソフト傘下となっている。

概要
GitHubにソースコードをホスティングすることで複数人のソフトウエア開発者と協働してコードをレビューしたり、プロジェクトを管理しつつ開発を行うことができる。

このサイトはSNS機能をもち、feeds、followersとして提供されている。ネットワークグラフとして開発者は自身のソースコードのバージョンのリポジトリを視覚的に把握できるようにしている。

GitHubはGist(ギスト)と呼ばれるPastebinスタイルのサイトも運営している。それらのコンテンツは、具体的には個々のリポジトリのためのウィキおよびウェブページでありGitリポジトリを通して編集される。

2010年1月、GitHubは「GitHub社」という組織で運営されることになった。

2018年6月4日にマイクロソフトがGitHub社を75億USドル(約8200億円)で買収すると発表。CEOのサティア・ナデラは買収後もGitHub社を独立企業として維持する意向を示し、ワンストラスはマイクロソフトのテクニカルフェローとなることも発表された。10月末に買収手続きは完了し、予定通りXamarin創業者のナット・フリードマンがCEOに就任、マイクロソフト傘下として新たなスタートを切った。

ソフトウエア開発者向けのウェブプラットフォームであるが、ファイルのアップローダーやソーシャル・ネットワーキング・サービスとみなし、民間企業や教育機関がアクセスを制限する例もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

同人ゲームとかも、共同でプログラム開発する時には、無料でGitHubをつかえるっぽい。

リポジトリとは? wikipedia調べ

情報工学におけるリポジトリ (英: repository) はモノの一元的な貯蔵庫である。レポジトリとも呼ばれる。

目的に応じた様々なモノを一箇所に集約する場所がリポジトリである。例えばシステム開発用レポジトリには仕様・デザイン・ソースコード・テスト情報・インシデント情報など様々なモノが集約されている。

概要

「リポジトリ」の原義は「貯蔵庫」「保管場所」である(wikt:repository)。(紙の)情報源の宝庫、といった意味でも使われた(機関リポジトリ)。

バージョン管理システム(CVS、Subversion、Git 等)ではソースコード等の管理対象を溜めておく場所をリポジトリと呼ぶ。プロジェクト管理システムでは関連資料や依存ライブラリの集約場所をしばしばレポジトリと呼ぶ(e.g. Apache Maven)。

あらゆる第三者に開かれているリポジトリをパブリックリポジトリ(英: public repository)といい、権利者のみが利用できるものをプライベートリポジトリ(英: private repository)という。

リポジトリはしばしばバージョン管理される。例えばGitリポジトリはcommitにより更新され、これらすべてのcommitを遡ることが可能(全バージョンへのアクセスが可能)になっている。これによりリポジトリのある時点におけるスナップショットの取得が可能である。

利用

解析
(特にパブリックソフトウェア)リポジトリはテキストマイニング等の解析の対象として利用される。主にソースコード作成支援やバグへの対処などに用いられる。

配布
第三者からアクセス可能なリポジトリへ対象を配置することで、リポジトリを配布のための拠点として利用できる。例えばパブリックGitレポジトリは誰でもcloneすることで入手できる。

ソフトウェアデプロイメントにおいてソフトウェア生成物(artifacts)をリポジトリでバージョン管理し配布すれば、指定されたバージョンのソフトウェアをビルドなしで繰り返し利用でき、再現性が担保され迅速かつ効率よいデプロイメントが可能になる。例えばDocker HubレポジトリでDockerイメージを管理することで容易にマイクロサービスをスケーリングできる。

また配布されたソフトウェア生成物(artifacts)を基にした派生ソフトウェア生成に利用できる。例えばDockerfileではbase imageをDockerHubからダウンロードし操作を行ったうえでimageを生成できる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

GitHubの類似サービスとして、Bitbucketも使えるっぽい

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。