WordPress「functions.php」ファイルをいじったら、ブログが真っ白になった話です。最新のWordPressからfunctions.phpを移植することで解決しました。

シェアする

WordPress「functions.php」ファイルをいじったら、ブログが真っ白になった話です。最新のWordPressからfunctions.phpを移植することで解決しました。

トラブルの発生

WordPressで、くそでか画像を極端に縮小する仕様に抗うため、ローカルにあった古い「functions.php」に、add_filter( ‘big_image_size_threshold’, ‘__return_false’ );を足してアップロードしてしまい、ブログが真っ白になりました。


.

試行錯誤

まず最初にやったのは、(これがだめなんだけれどローカルの!)WordPressの「functions.php」ファイルに
add_filter( ‘big_image_size_threshold’, ‘__return_false’ );を削除しての再アップロード。このとき余分な空白がないか、あるいは必要な空白まで消したのではないかと原因を探りました。(これがだめでした!)

猫の手も借りたい時・・・そこにとおりすがりの猫さんが現る

ねこ
まずはWordPressのデバッグモードに変更にゃ。wp-config.phpのdefine(‘WP_DEBUG’, false);をdefine(‘WP_DEBUG’, true); に書き換えてアップロードするんにゃ!
んなもん書いてない? なければ自己責任で書き足すんにゃ。

やかん
 (ごそごそ)エラー表示が出ました。ついでにログイン画面にはいれたけれど、ログインできません!!

ねこ
冒頭にエラーの内容が表示されているにゃ、めでたい。

やかん
 (ごそごそ・・・)

ねこ
WordPress を入手 から、最新のWordPressをダウンロードして、functions.phpをローカルに入れ替えて、サーバーにアップロードするんにゃ!

やかん
 いや、あれログインできない…… 表示は治りました。デバッグモードから通常モードに戻してきます。おおっログインできました!!  (((o(*゚▽゚*)o)))

ねこ
これを教訓に、サーバーのphpファイルはローカルにバックアップをとるように!! ついでに言うと、phpファイルやらをいぢるときにはローカルではなくサーバーにあるphpファイルを空白や;や改行に気を付けていぢるように。でないとあぶないよ? (ぶろぐが)しぬよ?

やかん
 ありがとうございました。お礼は精神的なもんでお返ししますんで!! (((o(*゚▽゚*)o)))

まとめ