無料のDAW、Cakewalk(旧SONAR)こと、 BandLab AssistantとCakewalk by BandLabをインストールした件

シェアする

スポンサーリンク

無料のDAW、Cakewalk(旧SONAR)こと、 BandLab AssistantとCakewalk by BandLabをインストールした件

げーむやかんは創作全般を扱うとはいえ、音楽については、いささか門外漢です。
いま、この記事を書いている やかんは、漫画制作やイラスト制作に飽きてくると、気分転換に、いろんな逃避行動を行います。
したがって、この記事をもって、DTMやDAWについての知識を得ることは期待できませんので、お時間のある暇な方だけ読み進めていただければ幸いです。
今回は、もっぱら やかんの生存確認的な意味合いの記事ということで、よろしくおねがいします。(深くお辞儀)

ぐぐってみたり、YouTubeのCakewalkの解説動画をお手本に、試行錯誤しながら、テキトーな楽器を3つトラックにおいてみて、定番のフレーズをてきとーな順番で並べいれて、短いBGMっぽいものを作成してみます。

試行錯誤しながら、テキトーな楽器を3つトラックにおいてみて、定番のフレーズをいれて、短いBGMっぽいものを作成している画像です。

そして、mp3ファイルに書き出したのがこちらです。
↓↓↓

それっぽい音楽が、それっぽく鳴るじゃありませんか!

(偉大なソフトだなぁ…感心。)

録音時間に合わせて、フレーズを並べ直して、余ったフレーズは分割したうえで、余分な部分をDeleteキーでバッサリ削除。mp3に書き出すタイムラインの部分を選択して、書き出してみたものです。
使用した各定番フレーズの著作権自体は、やかんのものではありませんのであしからずです。

Cakewalとかのだと思う気もする。

音符もコードもわからない やかんは、よそさまの音楽をパクる能力すらありません。
したがって、この曲が 万が一、なんとかの曲に似ているとしても、まったくの偶然です。

たぶん、私より前に、似たような方法で テキトーに定番のフレーズを並べた方がいらしたら、似たような音楽がザカザカできてしまうにちがいありません。
とうぶんは、音楽の作り方としては、王道とは思えないのですが、ひまひまでコードを覚えながら、定番のコードに改変を重ねながら、音で遊びたいと思います。

百均のイヤホンと、普段使いの(midiキーボードではない)キーボードで、遊ぶ分には十分かなぁ。

何年かかるかあやしいものですが、いつかはボーカロイドとかのアプリも、触れるようになりたいかなぁ。
いつになることやら…。

Cakewalk(旧SONAR)こと、 Cakewalk by BandLabの公式日本語マニュアルみたいな取説を見つつ、もっぱらYoutubeから学んでいます。
こういった入門講座は助かりますねー。

あとは、ぐぐりながら調べていくか・・・。

やかん
Cakewalkで、最初から使える楽器が、オーケストラじゃなくて、軽音のバンドっぽい楽器ばかりなのよね。
キーボードとベース、ドラム、ギター そろってれば ほかはいらないでしょ?という発想なのかしら?
ねこ
いや音源はどこかで探して、拾ってくるか買ってねってことでわ?
いぬ
ここでの音源というのは、VSTプラグインのことですね

ふむふむ、まず Synth1。

↑これをいれるといいっぽい。つぎに
VST 4 FREE - Free Audio Plug-ins and Archives
↑の「Download 16000 presets for Synth1 HERE」の「HERE」をクリックしたzipを、そのまま解凍せずに、Synth1のzipbankフォルダに放り込みました!
それで、いまのところは、そこまででSynth1の試行錯誤はおしまいです。(素の初心者だから勘弁して…やかんのライフはもうぜろよ…)

そして、 ヤマハのDX7をエミュレートしたDEXED。

Dexed : FM multi plaform/multi format plugin
dexed-0.9.4-win.zipを解凍後、実行して、よくわからないままインストールしてしまいました。
Dexed_cart_1.0.zipの扱い方がわからないので、とりあえず放置。
うん、やかんには難しい。(*’ω’*)

↓ Synth1と、DEXEDのインストール自体はできているみたいです。
20200207001
DEXEDを使おうとしてみて、パッとみて思ったことは、「なんじゃこりゃー?」でした。

知らないものを習うのって、新鮮だけれど、大変だなぁ・・・。

このへんで、一区切りかなぁ。(ひとやすみ)

無料VSTプラグインについては、この辺でいったんお休みにして、こんどからDTMぽいもので習い事の続きするなら、DAWについての基本から…もっといえば、音符や基本操作から理解を深めようかなと思いました。

今回の記事はとりあえずここまでになります。

最後まで、お読みくださりありがとうございました!

関連記事

_

にわかDTMerとして2か月経過しました。BOOTHにてフリーBGM2曲を追加しました。
はじめて無料のDAW Cakewalkをダウンロードしてから、ちょうど2カ月が経過しました。 まだまだ騒音のレベルをでていませんが、ぼちぼち遊んでいきます。 げーむやかんの知り合いからは、 「 なんで曲名が、制作日時と制作の順番なんだよww 」ってよく言われます。 管理しやすいからです。 イメージした文章をそえるのすらメンドクサイですが、しぶしぶ 適当なキーワードをいれたりしています。
音楽素材集『げーむやかんBGM1』  著作権表記は必要ですが、粗製濫造されたゲーム用BGM又は動画用BGMをフリーBGMとして頒布します。
『げーむやかんBGM1』 を無料で頒布します。 にわかDTMerの やかんが遊びで作った へたくそなフリーBGMですが、BOOTHにて...
Humble Software Bundle Music Producer を20ドルでぽちっただけの話です。日本円で時価2282円でした。
ハンブル ソフトウェアバンドル:音楽プロデューサー Humble Software Bundle Music Producer を20ドルでぽちっただけの話です。日本円で時価2282円でした。
Fair   DTMのど素人  やかんがオリジナル曲というかメロディを作って遊んでいます
Fair DTMのど素人 やかんがオリジナル曲というかメロディを作って遊んでいます。 ・フリー音楽の素材ではありません。 ・どこに公開す...
microKEY-25が到着、動作確認とバンドルソフトをいれて、まだてんやわんわな話。
microKEY-25が到着、動作確認とバンドルソフトをいれて、まだてんやわんわな話。 前日譚はこちらになります。 _ この記事の...
自分用のDTMに関する作業工程のメモ的ななにかです。
自分用のDTMに関する作業工程のメモ的ななにかです。 自分用のDTMの作業工程てきなメモっぽいものです。 順次、修正したり、加筆したり、...
DTM用に、midiキーボードを買おうと思って、microKEY-25にするか、nanoKEY2 BKにするかで迷った話。
KORG 定番 USB MIDIキーボード microKEY-25 音楽制作 DTM 省スペースで自宅制作に最適 すぐに始められるソフトウェアライセンス込み 25鍵 ぽちりました!
Plugin Boutiqueが 8周年記念で、iZotope製品のセールをしていたので、5,613えんでバンドルを購入した話
Plugin Boutiqueが 8周年記念で、iZotope製品の大規模セールをしていたので、5,613えんでバンドルを購入した話 はじ...
_

スポンサーリンク