CLIP STUDIO PAINT アニメーション機能をYouTubeから学ぶ

シェアする

アニメ制作ソフトシェアNo.1 !?
RETAS STUDIOの後継は、『CLIP STUDIO PAINT』でしたか・・・。
それはさておき、旭プロの現場で実際に運用されているデジタル作画工程に沿った、クリップスタジオペイントの使用例を詳細に収録された動画がありました!

アニメ機能を使ったことがない、げーむやかん関係者にもクリップスタジオペイントのアニメ機能の使い方がよくわかります。

ほとんど、身内用のCLIP STUDIO PAINT アニメーション機能の自習に使わせていただいている動画リンク集ページです。

ありがたやぁ (=゚ω゚)ノ

CLIP STUDIO PAINT アニメーション機能の使い方

↑まとまりすぎてて、分かりにくいですが、実はすんごく要点がまとめられている気がします。

(1)準備編1 用紙テンプレートを作成

(2)準備編2 レイヤーパレットの構成を設定

(3)レイアウト1 コンテの原図を作成

(4)レイアウト2 ラフ原画を作成

【関連動画】パース定規を使った背景の描き方講座 by 摩耶薫子|マンガ・イラストの描き方講座:お絵描きのPalmie(パルミー)

(5)レイアウト3 タイムシートを作成

(6)演出/作画監督チェック 演出/作画監督チェック

(7)原画 原画

(8)動画1 動画用のタイムシートを作成

(9)動画2 クリンナップ

(10)動画3 中割り

(11)動画4 影の指定

(12)動画検査1 動画検査

(13)動画検査2 データ書き出し

(14)仕上げ 仕上げ

(15)参考1 インターフェース設定

(16)参考2 アニメ用カラー設定

(17)参考3 ショートカットの設定

アニメのフレームレートに関して

アニメのフレームレートに関して

大切なのは、セルは3コマごとに1枚変えても、背景の移動は1コマごとに撮影しなければならないことです。

富野由悠季氏が『映像の原則』pp. 267より引用

_
_
映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)

( ..)φメモメモ